超精密CNC円筒研削盤

GPXⅡ-30

特長

  • クラスを超えて GPXⅡ-30

  • クローズド型静圧スライド式といし台送りと、シギヤ製極低振動といし軸モータ及び静圧軸受主軸台によって機械振動の発生を抑え、高度な研削面に仕上げることが可能です。

  • 「SHIGIYA」の技術の粋を結集し、初代「GPX」の名に恥じない最高水準の性能を与えられたフラッグシップマシンです。

仕様

GPXⅡ-30
テーブル上の振り mm Φ300
センタ間距離 mm 400/600
最大研削外径 mm Φ300
センタ間負荷質量 kg 150
といしの大きさ 外径 x 幅 x 穴径 mm Φ405 x 50 x Φ152.4
といし周速度 m/s 33
製品案内にもどる