円筒研削盤/CNC円筒研削盤

GP-45(55)D

特長

  • 目的で選べる使いやすさと操作性が魅力

  • といし台が油圧自動切込み式の円筒研削盤(Aタイプ)と、CNC1軸のCNC円筒研削盤(NDタイプ)です。テーブルは油圧送り式です。

  • ND2タイプは、プレーンといし台(X軸)、テーブルトラバースタイプ(Z軸)の同時2軸制御CNC円筒研削盤です。

仕様

GP-45(55)D
テーブル上の振り mm Φ450(Φ550)
センタ間距離 mm 1000(1000)
1500(1500)
2200(2200)
3000(3000)
4000(4000)
5000(5000)
最大研削外径 mm Φ430(Φ530)
センタ間負荷質量 kg センタ間距離が
1,000mmの機械 650

センタ間距離が
1,500mm以上の機械 1000
といしの大きさ 外径 x 幅 x 穴径 mm Φ610 x 75 x Φ254
といし周速度 m/s 33
製品案内にもどる