高速CNC偏心ピン研削盤

GPEL-30B

特長

  • 世界トップレベルの高速ピン研削盤『GPEL-30・25』をフルモデルチェンジ

  • ビルトインといし軸モータでといし台を軽量化。といし台送りにリニアモータを、主軸回転には高出力ビルトインサーボモータを採用したことにより、高速かつ安定したC-X軸制御を実現しました。

  • さらにテーブルトラバースタイプとし、高精度研削を可能としました。

仕様

GPEL-30B
テーブル上の振り mm Φ300
センタ間距離 mm 250
最大研削外径 mm Φ150
センタ間負荷質量 kg 20
といしの大きさ 外径 x 幅 x 穴径 mm Φ300 x 25 x Φ127
(フランジレス)
といし周速度 m/s 100
製品案内に戻る